夏井いつきのおもな連載

【ラジオ】南海放送 夏井いつきの一句一遊

1.放送局 RNB南海放送ラジオ https://www.rnb.co.jp/radio/haiku/
2.ラジオプレゼンター 俳句集団いつき組・組長夏井いつき&ウェンズデー正人
3.視聴方法1 南海放送ラジオで毎週月曜~金曜 10:00~10:10で聴く。
4.視聴方法2 radiko.jpで聴く。(放送エリア内は利用料無料。エリア外でも月額350円で聴くことができます。)
5.視聴方法3 「朧庵」内「落書き俳句ノート」http://575.aritani-mahoro.com/cgi-bin/rakugaki/petit.cgi にて雄志による聞き書きを読6.む。(※リスナーのご厚意による聞き書きのため表記等の誤字について「聞き書き隊の皆さん」に責任はありません。あらかじめ、ご了承下さい。)
7.はがき投句先 〒790-8510 南海放送ラジオ 「夏井いつきの一句一遊」宛。
8.メール投句先 ku@rnb.co.jp *必ず、お名前(本名)・住所を明記。
9.兼題 ラジオにて発表。「落書き俳句ノート」にて確認可。

10.公式ブログ夏井いつきの「いつき組日誌」で投句方法のお願いを掲載しております。皆様のご協力よろしくお願いいたします。

 

【テレビ】NHK『四国 おひるのクローバー』夏井いつきのムービー俳句!

1.放送局 NHK総合テレビ(四国四県域) http://www.nhk.or.jp/matsuyama/hirukuro/
2.放送時間 火曜日11:30~(放送時間は変更になる場合があります。)
3.投句フォーム 夏井いつきのムービー俳句!(http://www.nhk.or.jp/matsuyama/hirukuro/haiku/ 内の投句フォームより)。
4.はがき投句先 〒790-8501 NHK松山放送局「四国おひるのクローバー」係。
5.兼題 上記HPにて動画を確認。

 

【Web・連載】『通販生活』俳句生活~よ句もわる句も~

1.カタログハウス https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/haiku/
2.投句フォーム 上記HP内の投句フォームより。
3.兼題 毎月1日、上記HPにて発表。
4.投句締切 毎月末日。
5.結果発表 上記HPにて。上位作品は『通販生活』誌上でも発表。
6.兼題 上記HPにて発表。

 

【Web】テレビ大阪 俳句クラブ

1.テレビ大阪 http://www.tv-osaka.co.jp/haiku_club/
2.投句方法 上記HPにてTVO俳句クラブメルマガ登録が必要です。登録後、投稿が可能となります。

 

【Web】俳都俳句ポスト365

1.松山市 http://haikutown.jp/post/
2.投句フォーム 上記HP内の投句フォームより。
3.兼題 上記HPにて発表。

 

【新聞】朝日新聞愛媛俳壇

1.朝日新聞 愛媛版
2.はがき投句先 〒790-0003 松山市三番町4-9-6 NBF松山日銀前ビル 朝日新聞松山総局 俳壇宛。住所、氏名、電話番号を明記。
3.兼題 当季雑詠。1枚に5句以内(未発表句)。

 

【新聞】集まれ俳句キッズ

1.愛媛新聞社
2.対象 小・中学生。
3.郵送投句先 〒790-8511愛媛新聞社生活文化部ジュニアえひめ新聞係。
4.メール投句先 smilepinto@ehime-np.co.jp
5.兼題 当季雑詠。
6.発表 ジュニアえひめ新聞「スマイル!ピント」紙面にて。

 

【雑誌】『俳句αあるふぁ』発掘忌日季語辞典

1.毎日新聞出版 http://mainichibooks.com/haiku/
2.投句締切 3ヶ月に1回、10日ごろ。
3.はがき投句先 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17千代田会館5階毎日新聞出版 俳句αあるふぁ編集部「発掘忌日季語辞典」係。はがき1枚で1句応募(未発表句)。郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記。
4.メール投句先 tky.haiku@mainichi.co.jp
5.兼題 『俳句αあるふぁ』紙面にて発表。

 

【雑誌】『灯台』夏井いつきの今日から一句

1.はがき投句先
2.兼題 『灯台』紙面にて発表。

 

【雑誌】『小説野性時代』野生俳壇

1.株式会社KADOKAWA
2.野性俳壇選者 長嶋 有・夏井いつき
3.投句フォーム 小説野性時代「野性俳壇」「野性歌壇」https://post.kadokawa.jp/yaseijidai/tankahaiku/ HPより。
4.兼題 『野性時代』紙面または上記HPにて。

 

【雑誌】『NHK俳句』夏井いつきの俳句道場:むずかしい俳句 やっていけないことはない

1.NHK出版
2.はがき投句先 〒150-8081 NHK出版「NHK俳句」テキスト編集部「むずかしい俳句」係。はがき1枚で1句応募(未発表句)。住所、氏名、俳号、電話番号を明記。
3.兼題 『NHK俳句』紙面にて。

 

【雑誌】『俳句』題詠

1.角川文化振興財団
2.はがき投句 『俳句』本紙のとじこみハガキを利用して投句。